とある萌えもん好きの雑記

【旧鬼畜】萌えもん幻想曲【手描き】(旧名 萌えもん鬼畜ver.を描きながらプレイしてみる)のうp主による雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

王様ゲーム開催

トヲル「なんかすごい久々な気がするな」
ちとせ「気がする、じゃなくて、すごく久々なんですわ。私達がこうして公式(?)の場で話すのなんて、半年以上ぶりなんですから」
ふーか「最終話にあとがきがなかった分、特別編をやる、っていう話じゃなかったっけ?」
らぴす「えっと…6/30の日付の日記では作ってるっていってるね」
すず「もう忘れてるんじゃない?」
るぴな「あえて忘れたふりしてるのかもだけど☆」
りこ「えっと…。待っててくださった皆さんにはごめんなさい」
るぴな「りこちゃんが謝ることじゃないって☆」
ちとせ「そうですわ。悪いのはやるやる詐欺を働いているうp主なんですから」
トヲル「で、なんでいつもの謝罪をこんな形でやってるんだ?」
ふーか「なんか、会話形式でやりたいというか、喋らせてみたくなったんだって」
らぴす「つまり、ただの気まぐれ?」
ふーか「みたいだね」
トヲル「で、そのあとがき番外編はいつになるんだって?」
りこ「えっと…。まだ未定、だって…」
トヲル「じゃあ今回の集合はなんのためなんだ?」
りこ「なんか、これに書かれてることをやるみたい」
トヲル「メモ?えっと、なになに…?『王様ゲームをやろう』…って、馬鹿か!!
ふーか「王様ゲームって?」
すず「簡単に言うと、クジで王様を決めて、その王様がほかの人に命令できるゲーム」
らぴす「えっ!?じゃあ、王様になったら、その…(妄想突入)」
るぴな「王様以外には番号を振って、その番号で指示するから、狙い撃ちはできないけどねー☆」
ちとせ「馬鹿らしいですわね」
トヲル「続き読むぞ。『王様は視聴者というか、このブログに来てくれる人。←のさぽているの此花にお題用会話を作ってあるので、そこから送ってください。形としては、何番と何番が(1人でも3人以上でもオッケー)○○するって形で。
参加者は、トヲル、ふーか、ちとせ、すず、りこ、らぴす、るぴな、シルキー、セルキー、ミルキー、ヨウスケ、りーざ、の12人。なので1~12の番号でお願いします。番号はお題をこなすたびに変えていくので、狙い撃ちはできません。では、皆様の楽しいお題をお待ちしております。』だそうだ」
ヨウスケ「ちょっと待て!!なんで俺たちまではいってんだ!!」
トヲル「お前、どっからでてきた。というか、俺だってやりたくないぞ」
ヨウスケ「お前らは無茶やらされようが今更だろうが、俺らはもともと余り関係ないだろうが!!」
トヲル「俺らだって無茶振りされたら困るに決まってるだろうが!!」
シルキー「ちなみに拒否権はないって」
りこ「あ、シルキーおねえちゃん」
セルキー「もちろん度の過ぎたお題にたいしては、拒否も許されるとは言ってたけど…」
ミルキー「さりげなく自分は抜いてるんだよね。一応、動画キャラとしても出てたくせに」
セルキー「そこはさすがに入れると痛すぎるので、その判断は正解だとは思うけど」
りーざ「まぁ、こういわれた以上やるしかないって!楽しめばいいじゃん!!」
ヨウスケ「楽しめる要素がまったくみつからねぇがな」
トヲル「同感だ」
セルキー「まぁ、そういうことなんで、ブログ読者の方はぜひとも参加してみてくださいね」
ちとせ「もちろん、あまり変なお題だしたときは…わかってますよね?」
るぴな「私としては、変なお題が来たほうが面白いんだけどねっ☆」
らぴす「(もしトヲルに、「王様命令だ。俺の嫁になれ!」とか言われたらどうしよう)」←まったく聞いてない
りこ「なんかルールちゃんと聞いてない気がするんだけど、大丈夫かなぁ?」
すず「いいんじゃない?」
ふーか「あとでもう一度ちゃんと説明するよ…」
ミルキー「ま、そういうことなんで、どんどん投稿してな!」
シルキー「待ってる」



お久しぶりです、うp主です。またも放置ごめんなさい。動画のほうもまだちょっととりかかれそうになくて申し訳ないです。
で、今回は上でみんなが話しているように、王様ゲームです。
←にあるさぽているに王様ゲームのお題用の会話を追加しておきましたので、
1~12番の間で「何番と何番が○○する」といった形で答えてくださると、それを実行させようと思います。
では、みなさまの楽しいお題をお待ちしております。
  1. 2010/10/30(土) 14:43:54|
  2. 王様ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おーさまげーむ いっかいめ | ホーム | ブログ始めてみました>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuukiao.blog90.fc2.com/tb.php/179-2faccb92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)